自然観察雑記帳> > 動物 >他の生物(爬虫類) >ニホンヤモリ

自然観察雑記帳/サイト内検索
ニホンヤモリ(日本守宮)
爬虫綱  有鱗目  トカゲ亜目  ヤモリ科
学名 Gekko japonicus 
撮影/September,17,2011

◎分布 本州、四国、九州、対馬。

◎生息地 人家。

◎大きさ 全長 10〜14cm。

◎食物 肉食性。昆虫、クモ類など。

・民家やその周辺に生息し、郊外よりも都市部で多く見られる。

・背面は灰褐色で、不鮮明な暗色の斑紋がある。
・指の裏は、趾下薄板(しかはくばん)という構造になって、窓ガラスや壁面に張り付く事ができる。

 
他の生物/写真検索はこちら

【分類】
◎動物界       [Animalia]
◎脊索動物門    [Chordata]
◎脊椎動物亜門   [Vertebrata]

◎爬虫綱(爬虫類) [Reptilia]

◎有鱗目        [Squamata]

◎トカゲ亜目     [Sauria]
◎ヤモリ下目     [Gekkota]
◎ヤモリ科       [Gekkonidae]
◎ヤモリ属      [Gekko]
◎ニホンヤモリ   [Gekko japonicus]

※判断自信度 ★★★★★
※メモ  

他の生物(爬虫類)/索引  写真

--関連ページ--

ニホンカナヘビ

ニホントカゲ

アオダイショウ

ミシシッピアカミミガメ

ニホンイシガメ

写真帳へ   観察帳へ

 
関連コンテンツ
 
戻る  表紙へ