自然観察雑記帳> > 植物 > 山野草 >ミズハコベ

自然観察雑記帳/サイト内検索
ミズハコベ(水繁縷)
アワゴケ科/アワゴケ属
学名  Callitriche palustris(verna)
撮影/May,05,2013

◎アワゴケ科、一年草または多年草。 

◎分布/日本全土。

◎高さ/〜20cm。

◎花期/5月〜9月(通年)。

◎生育地/水田、湿地、水路など。

・名前は、水辺に生え、葉が「ハコベ」に似ている事から。

・茎は盛んに分岐して伸びる。

・葉は対生。沈水葉は長さ7〜20mm、幅0.5〜1.5mmの線形。浮葉は長さ6〜15mm、幅3〜6mmのへら形〜卵状楕円形。

・雌雄同株。葉腋に雄花と雌花が各1〜2個並んで着く。

「花」
・花は、花弁も萼も無く、雄花は雄しべ1個、雌花は雌しべ1個だけ。

・果実は4分果からなり扁平、倒卵状楕円形で軍配のような形をしている。

山野草/写真検索はこちら
「若い果実」

---APG分類体系V(2009年)---

◎被子植物 Angiosperm
◎真正双子葉類 Eudicots
◎コア真正双子葉類 Core Eudicots
◎キク類 Asterids
◎シソ類 Lamiids
 (真正キク類T Euasterids T)

◎シソ目 Lamiales 

◎オオバコ科 Plantaginaceae

◎アワゴケ属 Callitriche

APG分類体系V/写真検索
撮影/April,30,2021
※判断自信度 ★★★★★
※メモ 2013年12月---APG分類体系Vを追加表記しました。APG分類体系Vでは、「アワゴケ科」は「オオバコ科」へ含まれました。

APG分類体系V/目・科名一覧はこちら。

科名別索引  五十音順索引  写真・夏

--関連ページ--

ウキクサ

アオウキクサ

キクモ

キカシグサ

ヒシ
観察帳へ  写真帳へ
 
関連コンテンツ
 
戻る  表紙へ