自然観察雑記帳/サイト内検索
フナムシ(船虫)
甲殻亜門/軟甲綱/等脚目(ワラジムシ目)/フナムシ科
学名 Ligia exotica
撮影/October,20,2011

◎分布/本州以南。

◎大きさ/体長 30〜50mm。

◎生息地/岩浜、内海、河口、干潟。

◎食物/雑食性。藻類、生物の死骸など。

・海辺で普通に見られるフナムシ。高潮線付近の岩場を大群で行動している事が多い。

・体は淡褐色〜黒褐色まで様々あり、長卵形で後方に向かって細くなる。

・胸部は7節、腹部は6節に分かれ、後端に尾肢が1対ある。
他の節足動物/写真検索はこちら
撮影/June,20,2016
動物/写真検索へ
水辺の鳥  山野の鳥  他の生物
他の節足動物  軟体動物他  蜘蛛
カミキリムシ  ハムシ  ホタル類
タマムシ他   コガネムシ他
テントウムシ他  ゾウムシ類
カメムシ類  ヨコバイ類  ハチ類
チョウ ガ@ A 幼虫  トンボ類
ハエ類  バッタ類  他の昆虫  
※判断自信度 ★★★★★
※メモ  

他の節足動物/索引

--関連ページ--

ニホンヒメフナムシ

/フナムシ科

イソヘラムシ

/ヘラムシ科

クロイソカイメン

/イソカイメン科

タテジマイソギンチャク

タテジマイソギンチャク科

ヒザラガイ

/クサズリガイ科

写真帳へ   観察帳へ

 
関連コンテンツ
 
戻る  表紙へ