自然観察雑記帳> > 動物 > 昆虫・鱗翅目(チョウ目)ガ類 >ヒメツバメアオシャク

自然観察雑記帳/サイト内検索
ヒメツバメアオシャク(姫燕青尺蠖)
鱗翅目(チョウ目)  シャクガ科  アオシャク亜科
学名 Maxates protrusa
撮影/September,19,2014

◎分布 本州、四国、九州、対馬、屋久島。

◎時期 6〜9月。

◎大きさ 開張 24〜31mm。

◎食草 「コナラ」「クリ」など。

・顔面は黒褐色。
・翅は青色を帯びた暗い緑色で、外縁は紫色を帯びた赤褐色で縁取られる。
・後翅の尾状突起は細長い。

・大きい画像、他の画像へ
蛾類/写真検索@ Aはこちらへ。
※判断自信度 ★★★★★
※メモ 似たような種が幾つかありますが、多分、間違ってないでしょう。

チョウ目/ガ類索引  チョウ類索引  写真

--関連ページ--

ヒメウスアオシャク

 

アトヘリアオシャク

 

キマダラツバメ
エダシャク

ウスキツバメ
エダシャク

クロスジオオシロ
ヒメシャク

写真帳へ   観察帳へ

 
関連コンテンツ
 
戻る  表紙へ