自然観察雑記帳/サイト内検索
マイマイガ(舞々蛾)
鱗翅目(チョウ目)  ドクガ科
学名 Lymantria dispar japonica
「♂」 撮影/June,28,2013
「成虫」

◎分布 本州、四国、九州。

◎時期 6〜8月(年1回)。

◎大きさ 開張 雄 45〜61mm、雌 62〜93mm。

◎越冬状態 「卵」。

「幼虫」

◎時期 5〜6月。

◎大きさ 体長 55〜70mm。

◎食草 「クヌギ」「クリ」「アラカシ」など。


・大きい画像、他の画像へ覗く
蛾類/写真検索@ Aはこちらへ。
幼虫写真検索はこちらへ。
撮影/June,23,2012
・体は灰黄色で一面に小黒点を散らすので灰黒色に見える。
・中胸から第4腹節までの瘤起は青色、第5腹節より後方は赤色で、ともに黒色の棘がある。
・頭部は丸く、光沢のある黄褐色に黒褐色の小斑を散らす。前面に太い黒色の八字紋がある。
【昆虫/写真検索】
・鞘翅目/オサムシ・コガネムシ他
 カミキリムシ類 ハムシ類 
 タマムシ・コメツキムシ・ハネカクシ他
 ヒラタムシ ホタル類 ゾウムシ類
鱗翅目/蝶  蛾@ A  幼虫
半翅目/カメムシ類  ヨコバイ類
蜻蛉目 膜翅目 双翅目
直翅目 その他
※判断自信度 ★★★★★
※メモ 2013年6月---成虫の写真を追加しました。色彩は、白っぽいものから写真のような茶褐色をしたものまで様々あるようです。

チョウ目/ガ類索引  チョウ類索引  写真

--関連ページ--

ゴマフリドクガ

キアシドクガ

エルモンドクガ

ニワトコドクガ

カシワマイマイ

写真帳へ   観察帳へ

 
関連コンテンツ
 
戻る  表紙へ