自然観察雑記帳> > 動物 > 他の生物(両生類) >タゴガエル

自然観察雑記帳/サイト内検索
タゴガエル(田子蛙)
両生綱/無尾目/アカガエル科/アカガエル属
学名 Rana tagoi
撮影/May,31,2006

◎分布/本州、四国、九州。

◎生息地/山地。

◎大きさ/3〜6cm。

◎食物/昆虫、クモ類など。

◎繁殖期/3〜6月。

・名前は、両生類学者の「田子勝弥」氏に献じられたもの。体色は黄褐色〜赤褐色。日本固有種。

・山地の渓流や沢沿いに生息する。

・2月上旬〜6月下旬に渓流の岩の隙間に30〜160個の卵を球形の塊として産む。
両性類/写真検索はこちら

撮影/May,22,2022
【分類】
◎動物界      [Animalia]
◎脊索動物門   [Chordata]
◎脊椎動物亜門 [Vertebrata]   

◎両性綱      [Amphibia] 

◎無尾目       [Anura]    

◎カエル亜目  [Neobatrachia]  
◎アカガエル科   [Ranidae]
◎アカガエル属   [Rana]
※判断自信度 ★★★★★
※メモ

他の生物(両生類)・索引  写真

--関連ページ--

ニホンアカガエル

/アカガエル科

ヤマアカガエル

/アカガエル科

ツチガエル

/アカガエル科

ヌマガエル

/アカガエル科

ニホンイモリ

/イモリ科

写真帳へ   観察帳へ

 
関連コンテンツ
 
戻る  表紙へ