自然観察雑記帳> > 植物 > 山野草 >セリ

自然観察雑記帳/サイト内検索
セリ(芹)
セリ科、セリ属
学名  Oenanthe javanica
撮影/August,19,2006

◎セリ科、多年草。 

◎分布 日本全土。

◎高さ 20〜50cm。

◎花期 7月〜8月。

◎生育地 水田、小川、湿地など。

・群生する姿が競り合うように見えるからこの名があると言われている。

・葉は2回3出羽状複葉。小葉は卵形でふちには粗い鋸歯がある。

・枝の先から複散形花序を出し、白色の小さな花を多数つける。

食用薬用

山野草(離弁花類)/写真検索はこちら
ロゼット(根生葉)・若葉/写真検索はこちら。

撮影/February,17,2014

---APG分類体系V(2009年)---

◎被子植物 Angiosperm
◎真正双子葉類 Eudicots
◎コア真正双子葉類 Core Eudicots
◎キク類 Asterids
◎キキョウ類 Campanulids
 (真正キク類U Euasterids U)

◎セリ目 Apiales 

◎セリ科 Apiaceae

◎セリ属 Oenanthe 

APG分類体系V/写真検索

※判断自信度 ★★★★★
※メモ 春の七草の一つ。

2013年12月---APG分類体系Vを追加表記しました。
APG分類体系V/目・科名一覧はこちら。

科名別索引  五十音順索引  写真・夏

--関連ページ--

ヤブジラミ

オヤブジラミ

ヤブニンジン

ミツバ

ドクゼリ
観察帳へ  写真帳へ
 
関連コンテンツ
 
戻る  表紙へ