自然観察雑記帳> > 植物 > 山野草 >ノヂシャ

自然観察雑記帳/サイト内検索
ノヂシャ(野萵苣)
オミナエシ科/ノヂシャ属
学名  Valerianella locusta
撮影/April,10,2014

◎オミナエシ科、一〜二年草。

◎分布/ヨーロッパ原産(帰化植物)。

◎高さ/10〜30cm。

◎花期/5月〜6月。

◎生育地/草地や道端など。

・江戸時代に長崎で栽培されていたものが野生化したと言われている。

・茎はふたまたに数回分枝する。

・葉は対生し、長さ2〜4cmの長倒卵形〜長楕円形。

・枝先に直径約2mmの小さな花をたくさんつける。 

山野草/写真検索はこちら

---APG分類体系V(2009年)---

◎被子植物 Angiosperm
◎真正双子葉類 Eudicots
◎コア真正双子葉類 Core Eudicots
◎キク類 Asterids
◎キキョウ類 Campanulids
 (真正キク類U Euasterids U)

◎マツムシソウ目 Dipsacales 

◎スイカズラ科 Caprifoliaceae

◎ノヂシャ属 Valerianella 

APG分類体系V/写真検索
※判断自信度 ★★★★★
※メモ ヨーロッパではサラダ用に栽培されるそうです。

2013年12月---APG分類体系Vを追加表記しました。APG分類体系では、オミナエシ科、ノヂシャ属からスイカズラ科、ノヂシャ属に変更されました。
APG分類体系V/目・科名一覧はこちら。

2014年4月---8年ぶりに写真を入れ替えました。

科名別索引  五十音順索引  写真・春

--関連ページ--

オトコエシ

オミナエシ

マツムシソウ

ヒヨドリバナ

ヌマダイコン
観察帳へ  写真帳へ
 
関連コンテンツ
 
戻る  表紙へ