自然観察雑記帳> > 動物 >他の動物 >タマキビ

自然観察雑記帳/サイト内検索
タマキビ(玉黍)
軟体動物門  腹足綱  吸腔目  タマキビ科
学名 Littorina brevicula
撮影/April,01,2014
◎分布 沖縄を除く日本全域。

◎大きさ 殻長 10〜15mm。

◎生息地 潮上帯の岩礁地。

・潮上帯の岩の窪みなどの波しぶきが掛かる程度の場所を好む。

・殻は丸く、表面に数本の螺肋がある。色は白色、黄褐色、黒色など多彩。

 
他の動物/写真検索はこちら。
※判断自信度 ★★★★★
※メモ 海が嫌いな貝 ? 海水に入れても這い上がり、中に入るのは産卵期だけだと言う。水なしで2ヶ月間は生きられるとのこと・・・不思議な貝ですねぇ
他の動物/索引
--関連ページ--

イボニシ

/アッキガイ科

アカニシ

/アッキガイ科

コロモガイ

/コロモガイ科

ツメタガイ

/タマガイ科

イシダタミ

/ニシキウズ科

観察帳ヘ  写真帳へ

 
関連コンテンツ
 
戻る  表紙へ