> > 動物 > 昆虫・蜻蛉目(トンボ目) >タカネトンボ

自然観察雑記帳/サイト内検索
タカネトンボ(高嶺蜻蛉)
トンボ目  不均翅亜目  エゾトンボ科  エゾトンボ属
学名 Somatochlora uchidai
撮影/August,26,2011

◎分布 北海道、本州、四国、九州。

◎生息地 樹陰の多い池や沼。

◎見られる時期 6〜10月。

◎大きさ 60mm前後。

◎食物 昆虫。

・金属緑色で光沢のある美しいエゾトンボの仲間。

・同じ仲間「モリトンボ」「エゾトンボ」など。
・不完全変態(半変態) 卵→幼虫→成虫。

・大きい画像、他の画像へ覗く
トンボ写真検索はこちらへ。
「雄」 撮影/October,21,2012
【分類】
◎動物界        [Animalia]
◎節足動物門     [Arthropoda]

◎昆虫綱        [Insecta]

◎蜻蛉目(トンボ目)  [Odonata]

◎不均翅亜目(トンボ亜目) [Anisoptera]
◎エゾトンボ科    [Corduliidae]
◎エゾトンボ亜科  [Corduliinae]
◎エゾトンボ属   [Somatochlora]
◎タカネトンボ   [Somatochlora uchidai]
「雌」 撮影/September,14,2015
※判断自信度 ★★★★★
※メモ 飛んでいる所は時々見かけるのですが、撮る事が出来ません。今回、木の枝に留まったところを見つけて撮影できましたが、ちょっと遠かったです。

2012年10月---写真を追加しました。前回よりは少しはましな写真が撮れました。

2015年9月---「雌」の写真を追加しました。

トンボ目・索引  写真

--関連ページ--

オオヤマトンボ

/エゾトンボ科

ミルンヤンマ

/ヤンマ科

ヤブヤンマ

/ヤンマ科

コシボソヤンマ

/ヤンマ科

カトリヤンマ

/ヤンマ科
写真帳へ   観察帳へ
戻る  表紙へ