自然観察雑記帳> > 動物 > 昆虫・鞘翅目(甲虫目) >アオバアリガタハネカクシ

自然観察雑記帳/サイト内検索
アオバアリガタハネカクシ(青翅蟻形隠翅虫)
甲虫目  カブトムシ亜目  ハネカクシ上科  ハネカクシ科  アリガタハネカクシ亜科
学名 Paederus fuscipes
撮影/April,05,2011

◎分布 北海道、本州、四国、九州、屋久島。

◎時期 3〜11月。

◎大きさ 6.5〜7mm。

◎食物 小昆虫など。

・前胸背板は後方でわずかに狭まり、上翅は長方形をした、アリに似たハネカクシ。
 

・完全変態 卵→幼虫→さなぎ→成虫。


・大きい画像は覗くこちら。
ハネカクシなど写真検索はこちら
※判断自信度 ★★★★★
※メモ 類似種「エゾアリガタハネカクシ」「コアリガタハネカクシ」など。昔は衛生害虫として著名なものの一つだったらしく、つぶして体液に触れると炎症を起こすと言う。

甲虫目・索引  写真

--関連ページ--

コアリガタ
ハネカクシ

エゾアリガタ
ハネカクシ

キモンナガハネカクシ

 

ヒラタハネカクシ

 

クロツヤハネカクシ

 
観察帳へ  写真帳へ
 
関連コンテンツ
 
戻る  表紙へ