自然観察雑記帳/サイト内検索
クマバチ(熊蜂)
膜翅目  ハチ亜目  コシブトハナバチ科  クマバチ亜科
学名 Xylocopa appendiculata circumvolans
撮影/May,28,2006

◎分布 本州〜九州。

◎時期 4〜10月。

◎大きさ 20〜24mm。

◎食物 花粉、花の蜜。

・藤の花の前で、大きな羽音をさせて飛んでるのをよく見かける。

・攻撃さえしなければ人を襲うことはまずない。

・完全変態 卵→幼虫→さなぎ→成虫。


・大きい画像は覗くこちら。
ハチ目写真検索はこちら。

※判断自信度 ★★★★★
※メモ  

ハチ目・索引  写真

--関連ページ--

ルリモンハナバチ
/コシブトハナバチ科

ニッポンヒゲナガハナバチ

/コシブトハナバチ科

ニホンミツバチ

/ミツバチ科

セイヨウミツバチ

/ミツバチ科

オオマルハナバチ

/ミツバチ科

観察帳ヘ  写真帳へ

 
関連コンテンツ
 
戻る  表紙へ