自然観察雑記帳> >薬用植物 >リュウノウギク

自然観察雑記帳/サイト内検索
リュウノウギク(竜脳菊)
キク科、キク属の多年草
学名  Chrysanthemum makinoi
撮影/April,26,2003

◎生薬名 竜脳菊。

◎分布 東北以南〜九州。

◎薬用部位 茎葉。

◎薬効 冷え性、腰痛、リウマチ、神経痛。

◎採取時期 10月〜11月。

◎花期 10月〜11月。

花期に地上部を刈り取り、通風の良い所で陰干しする。水洗いすると乾燥しにくく、カビやすいので、土や汚れを落としそのまま干す。

・若葉、若芽、花は食材としても利用できる。山菜・採取方法はこちら。

・乾燥品を刻んで袋に入れ、入浴材として利用する。

 
 

薬用植物索引  有毒植物索引  山菜索引

写真帳へ   健康帳へ

 
関連コンテンツ
 
戻る  表紙へ