自然観察雑記帳> > 動物 > 昆虫・双翅目(ハエ目) >アシブトハナアブ

自然観察雑記帳/サイト内検索
アシブトハナアブ(脚太花虻)
双翅目(ハエ目) 短角亜目  ハナアブ科  ハナアブ亜科
学名 Helophilus virgatus
「雄」 撮影/April,16,2011

◎分布 北海道、本州、四国、九州、対馬。

◎時期 3〜10月。

◎大きさ 12〜14mm。

◎食物 蜜や花粉。幼虫は腐敗した植物。

・後脚腿節が太いのが特徴のハナアブ。

・胸部背面は黒色で淡黄褐色の毛を密生する。腹部はやや扁平で第2節の両側縁に大きな三角形の黄色い斑紋がある。

・完全変態 卵→幼虫→さなぎ→成虫。 

 

・大きい画像は覗くこちら。
ハエ目写真検索はこちら
「雌」 October,09,2012
※判断自信度 ★★★★★
※メモ 2012年10月---「雌」の写真とスライドショーを追加しました。

ハエ目・索引  写真

--関連ページ--

シマアシブトハナアブ

/ハナアブ科

シマハナアブ

/ハナアブ科

ナミハナアブ

/ハナアブ科

シロスジベッコウハナアブ

/ハナアブ科

クロベッコウハナアブ

/ハナアブ科

観察帳ヘ  写真帳へ

 
関連コンテンツ
 
戻る  表紙へ