自然観察雑記帳> > 山の幸 >クリ

自然観察雑記帳/サイト内検索
くり(栗)
ブナ科、クリ属の落葉高木
学名 Castanea crenata
撮影/August,29,2003

別名  しばぐり、やまぐり

 

◎採取時期  9〜10月。

◎採取場所 山地の雑木林。

◎花期  6月〜7月。

◎利用部 実。

・野生の栗は、栽培品に比べふた回り程小粒だが、甘味が凝縮していて数倍美味しい。皮と渋皮をむいて、茹でてあくを抜いて食べる。

・落ちている実には虫がいることが多く、虫食い穴がある実は取り除く。

 

撮影/September,30,2016
「虫食い」
食べ方 ゆで栗、焼き栗、栗飯、甘煮、きんとん。
薬効 滋養強壮、下痢止め。詳しくはこちらへ

有毒植物索引  山菜索引

--関連ページ--

ヤマブドウ

サルナシ

オニグルミ

アキグミ

クワ

写真帳へ   採取帳へ

 
関連コンテンツ
 
戻る  表紙へ