自然観察雑記帳> > 山の幸 >コウゾリナ

自然観察雑記帳/サイト内検索
こうぞりな(顔剃菜)
キク科、コウゾリナ属の越年草
学名  Picris hieracioides
撮影/March,18,2003

別名  たんぽぽな、かおそりな

 

◎採取時期  3月〜4月。

◎採取場所  土手、草地、道端。

◎花期 5月〜10月。

◎利用部  若葉。

全体に茶褐色のかたい毛が生えていて、葉で顔をなでると剃刀でそった時の感触があることで名付けられた。

早春、ロゼット状に広がった葉を、根際から摘み採る。

 
・山野草「コウゾリナ」。

食べ方  おひたし、汁の実、和えもの、炒めもの、天ぷら。一つまみの塩を入れた熱湯で茹で、水にさらす。かたい毛は茹でると気にならなくなる。
薬効  健胃、整腸。

有毒植物索引  山菜索引

--関連ページ--

オオバコ

イタドリ

イヌガラシ

イヌビユ

タンポポ

写真帳へ   採取帳へ

 
関連コンテンツ
 
戻る  表紙へ