自然観察雑記帳> > 山の幸 >キクイモ

自然観察雑記帳/サイト内検索
きくいも(菊芋)
キク科、ヒマワリ属の多年草
学名  Helianthus tuberosus
撮影/September,11,2003

別名  イモギク、イモヒマワリ、カライモ

 

◎採取時期 11月〜3月。

◎採取場所 荒地、土手、畑の近く。

◎花期  9月〜10月。

◎利用部  地下茎。

・アメリカ原産の帰化植物。明治時代に栽培用に入って、戦時中はよく食用にしていた。

・茎が枯れてから掘ると大きな芋が採れる。

 
・山野草「キクイモ」。
「天ぷら」
食べ方  天ぷら、煮物、和えもの、味噌漬けなど。天ぷらは、皮をむき輪切りにして、衣をつけ揚げる。その他の料理は、皮をむき一度茹でてから使う。
薬効  糖尿病。詳しくはこちらへ

有毒植物索引  山菜索引

--関連ページ--

ヤマノイモ

ガマズミ

サンショウ

ヤマモモ

トチノキ

写真帳へ   採取帳へ

 
関連コンテンツ
 
戻る  表紙へ