自然観察雑記帳> > 山の幸 >ハリギリ

自然観察雑記帳/サイト内検索
はりぎり(針桐)
ウコギ科、ハリギリ属の落葉高木
学名  Kalopanx pictus
撮影/May,02,2003

別名  せんのき、あくだら

 

◎採取時期  4月〜6月。

◎採取場所  平地、山地の雑木林。

◎花期 7月〜8月。

◎利用部 若芽。



・育つと20mを越し、カエデに似た大きな葉になる。ウコギ科の中で最もアクが強い。
・「たらの木」より大きめの棘が枝や幹にあり、摘む時は棘に注意する。
・芽吹いたばかりの新芽から、やや開き始めた若芽までを摘む。
撮影/April,22,2004
食べ方  天ぷら、和えもの。天ぷらは、はかまを取って薄く衣をつけて揚げる。和えものは、茹でて水にさらし、あくを抜いて料理する。

有毒植物索引  山菜索引

--関連ページ--

タラノキ

タカノツメ

ハナイカダ

クサギ

ヤマウルシ

写真帳へ   採取帳へ

 
関連コンテンツ
 
戻る  表紙へ