自然観察雑記帳> > 山の幸 >ガガイモ

自然観察雑記帳/サイト内検索
ががいも
ガガイモ科、ガガイモ属のつる性多年草
学名 Metaplexis japonica
撮影/July,21,2003

別名  かがみいも、くさわた、がんがらび

 

◎採取時期 5月〜6月、実は9月。

◎採取場所 土手、草原、藪。

◎花期 7月〜8月。

◎利用部  若芽、若いつる先、若い実。

・細かい毛で覆われた白っぽい新芽、または、伸びた柔らかそうなつる先を摘む。

・茎を折ると白い乳液が出、その乳液でかぶれる事もある。

・花は淡紫色で、花序に10個程つき、花冠は5裂し、厚ぼったく、毛がびっしりと生えている。

・山野草「ガガイモ」。

食べ方  天ぷら、お浸し、和えもの、炒めもの、汁の実。熱湯でさっと茹で、よく水にさらし料理する、くせやあくはなく食べやすい。若い実は、天ぷら、ぬか漬けなどにする。

有毒植物索引  山菜索引

--関連ページ--

ヤマノイモ

クズ

ヤブガラシ

サルトリイバラ

スベリヒユ

写真帳へ   採取帳へ

 
関連コンテンツ
 
戻る  表紙へ