自然観察雑記帳> >薬用植物 >オモト

自然観察雑記帳/サイト内検索
オモト(万年青)
ユリ科の常緑多年草
学名  Rohdea japonica
撮影/February,15,2004

◎薬用部位/根茎、葉。

◎薬効/根茎は、手足や喉の腫れ、むくみ、フケ。葉は、乳腺炎。

◎採取時期/一年中。

◎花期/5〜6月。

・根茎や葉を採取して天日乾燥する。または、生のものを利用する。有毒成分を含むので外用だけに利用して、服用はしない。

・手足や喉の腫れ、むくみには、生の根茎を水洗いして、おろし金ですりおろし布などに塗って患部に貼る。

・乳腺炎には、生の葉をすりつぶして貼る。フケには、乾燥品を煎じて、その液で頭皮を洗う。

薬用植物索引  有毒植物索引  山菜索引

写真帳へ   健康帳へ

 
関連コンテンツ
 
戻る  表紙へ