自然観察雑記帳> > 植物 > 山野草 >スミレ

自然観察雑記帳/サイト内検索
スミレ(菫)
スミレ科、スミレ属
学名  Viola mandshurica
撮影/April,17,2003

◎スミレ科、多年草。 

◎分布 日本全土。

◎高さ 10〜20cm。

◎花期 4月〜5月。

◎生育地 山野の道端、草地など。

・花の形が大工道具の墨入れに似ていることからこの名があると言われ、スミイレが転訛してスミレとなった。

・葉は、花期では長さ2〜9cmの長楕円形披針形、花後は大きく三角状披針形。

・花は2〜2.5cmでふつう濃紫色だが、白色もある。

食用
山野草(離弁花類)/写真検索はこちら
撮影/April,11,2013

---APG分類体系V(2009年)---

◎被子植物 Angiosperms
◎真正双子葉類 Eudicots
◎コア真正双子葉類 Core Eudicots
◎バラ類 Rosids
◎マメ類 Fabids
 (真正バラ類T EurosidsT)

◎キントラノオ目 Malpighiales

◎スミレ科 Violaceae

◎スミレ属 Viola

APG分類体系V/写真検索

※判断自信度 ★★★★★
※メモ 類似種「ノジスミレ(v. yedoensis)」は、全体に短毛が多い。

2014年1月---APG分類体系Vを追加表記しました。
APG分類体系V/目・科名一覧はこちら。

科名別索引  五十音順索引  写真・春

--関連ページ--

ノジスミレ

マキノスミレ

フモトスミレ

ツボスミレ

タチツボスミレ
観察帳へ  写真帳へ
 
関連コンテンツ
 
戻る  表紙へ