自然観察雑記帳> > 植物 > 山野草 >ツルニチニチソウ

自然観察雑記帳/サイト内検索
ツルニチニチソウ(蔓日々草)
キョウチクトウ科 ツルニチニチソウ属
学名  Vinca major
撮影/May,09,2014

◎キョウチクトウ科、常緑多年草。

◎分布 ヨーロッパ原産(帰化植物)。

◎長さ 〜2mほど。

◎花期 4月〜7月。

◎生育地 人家付近。

・観賞用に栽培されていたものが逸失し、人家付近で野生化している。

・茎は横走して節から発根して広がる。

・葉は光沢のある卵形で対生する。

・花は直径約4cm、青紫色で5深裂する。

山野草/写真検索はこちら

---APG分類体系V(2009年)---

◎被子植物 Angiosperm
◎真正双子葉類 Eudicots
◎コア真正双子葉類 Core Eudicots
◎キク類 Asterids
◎シソ類 Lamiids
 (真正キク類T Euasterids T)

◎リンドウ目 Gentianales 

◎キョウチクトウ科 Apocynaceae

◎ツルニチニチソウ属 Vinca

APG分類体系V/写真検索

※判断自信度 ★★★★★
※メモ APG分類体系Vを追加表記しました。
APG分類体系V/目・科名一覧はこちら。

科名別索引  五十音順索引  写真・春

--関連ページ--

ガガイモ

コバノカモメヅル

コカモメヅル

イケマ

ツルリンドウ
観察帳へ  写真帳へ
 
関連コンテンツ
 
戻る  表紙へ