自然観察雑記帳> > 動物 >他の動物 >ヨロイイソギンチャク

自然観察雑記帳/サイト内検索
ヨロイイソギンチャク(鎧磯巾着)
刺胞動物門  花虫綱  イソギンチャク目 ウメボシイソギンチャク科
学名 Anthopleura uchidai
撮影/March,24,2014
◎分布 北海道〜九州。

◎大きさ 触手環の直径 30〜50mm。

◎生息地 潮間帯の岩礁地、潮溜まりなど。

・体壁に吸着イボがあり、鎧をまとうように小石や貝殻をびっしりと付ける。

・触手、口盤は緑褐色〜灰褐色で、触手には時に白斑を散らす。

 
他の動物/写真検索はこちら。
※判断自信度 ★★★★★
※メモ 干潮時の岩の上には多くの本種が引っ付いていて、歩くたびに踏みつけてしまいます。踏み潰して殺してしまわないよう、また滑ってカメラを落とさないよう・・・ゆっくり、ゆっくりと岩場の観察です。
他の動物/索引
--関連ページ--

ミドリイソギンチャク

ウメボシイソギンチャク科

タテジマイソギンチャク

タテジマイソギンチャク科

アカクラゲ

/オキクラゲ科

ミズクラゲ

/ミズクラゲ科

ダイダイイソカイメン

/イソカイメン科

観察帳ヘ  写真帳へ

 
関連コンテンツ
 
戻る  表紙へ