自然観察雑記帳> > 動物 >他の節足動物(甲殻類) >イワフジツボ

自然観察雑記帳/サイト内検索
イワフジツボ(岩藤壺・岩富士壺)
甲殻亜門  顎脚綱  蔓脚下綱  無柄目 イワフジツボ科
学名 Chthamalus challengeri
撮影/March,24,2014
◎分布 北海道〜九州。

◎大きさ  直径 5〜10mm。

◎生息地 岩礁、潮溜まりなど。

・内湾から外海にかけての潮間帯の岩上に群生する。

・周殻は6枚で灰白色。本来は円錐形だが、密生すると円筒形になる。

 

・密生した個体は縦に細長く伸びた円筒形になる。

 

 
他の節足動物/写真検索はこちら。
※判断自信度 ★★★★★
※メモ ごく普通に見られます。しかし、意識しないとそれが生き物だとは誰も思わないでしょう。

他の節足動物/索引

--関連ページ--

フナムシ

カメノテ

シロスジフジツボ

クロフジツボ

イソヘラムシ

写真帳へ   観察帳へ

 
関連コンテンツ
 
戻る  表紙へ