自然観察雑記帳> > 動物 >他の生物(爬虫類) >シマヘビ

自然観察雑記帳/サイト内検索
シマヘビ(縞蛇)
爬虫綱  有鱗目  ヘビ亜目  ナミヘビ科  ナメラ属
学名 Elaphe quadrivirgata  英名 Japanses Four-striped Rat snake
撮影/June,09,2004

◎分布 北海道、本州、四国、九州。

◎生息地 平地〜低山の草原など

◎全長 80〜200cm。

◎食物 トカゲ、カエルなど。

・全身が淡褐色で、四本の黒い線がある。日本固有種。

・主に地上で生活し、トカゲや蛙など、脊椎動物ならどんなものでも食べる。性格は荒く、よく噛みついてくるが毒は無く攻撃力は弱い。

・7月〜8月頃に4〜15個ほどの卵を産む。

・幼蛇は淡黄色〜赤褐色で、褐色の横縞がある。

撮影/May,04,2011

【分類】
◎動物界       [Animalia]
◎脊索動物門    [Chordata]
◎脊椎動物亜門   [Vertebrata]

◎爬虫綱(爬虫類) [Reptilia]

◎有鱗目        [Squamata]

◎ヘビ亜目       [Serpentes]
◎ナミヘビ科       [Colubridae]
◎ナメラ属       [Elaphe]
◎シマヘビ       [Elaphe quadrivirgata]

「幼蛇」 撮影/April,15,2013
・大きい画像、他の画像へ覗く
他の生物/写真検索はこちら
※判断自信度 ★★★★★
※メモ 2014年8月---関連ページへのリンクを作成しました。

他の生物(爬虫類)/索引  写真

--関連ページ--

アオダイショウ

ジムグリ

ヒバカリ

ヤマカガシ

ニホンマムシ

写真帳へ   観察帳へ

 
関連コンテンツ
 
戻る  表紙へ