自然観察雑記帳> > 動物 >他の動物 >オキシジミ

自然観察雑記帳/サイト内検索
オキシジミ(沖蜆)
軟体動物門  二枚貝綱  マルスダレガイ目  マルスダレガイ科
学名 Cyclina sinensis
撮影/August,25,2014
◎分布 本州、四国、九州。

◎大きさ 殻長 50mm、殻幅 30mm。

◎生息地 内湾の砂泥底。

・内湾の潮間帯の砂泥底に生息する二枚貝の仲間。
・潮干狩りの時に「アサリ」や「シオフキ」と一緒に採れ、食用としても利用出来る。

・殻表は黄褐色〜褐色、外形は円形に近く、殻頂は前に傾く。膨らみは非常に強い。

 
他の動物/写真検索はこちら。
※判断自信度 ★★★★★
※メモ 名前は「沖に居るシジミ」と言う意味だと思いますが、沖ではなく内湾の浅い砂泥地に生息するとの事です。それに、大きさや形も「シジミ」には全く似てないと思いますが・・・。
他の動物/索引
--関連ページ--

ヤマトシジミ

シオフキ

アサリ

ハマグリ

サルボウガイ

観察帳ヘ  写真帳へ

 
関連コンテンツ
 
戻る  表紙へ