自然観察雑記帳> > 動物 >他の動物 >クロシタナシウミウシ

自然観察雑記帳/サイト内検索
クロシタナシウミウシ
軟体動物門  腹足綱  後鰓類  クロシタナシウミウシ科
学名 Dendrodoris arborescens
撮影/August,29,2014
◎分布 日本全域。

◎大きさ 体長 〜50mm前後。

◎生息地 潮間帯の岩礁地や砂泥地。

・日本各地の浅い岩礁地や転石砂泥地で見られる。
・体はとても柔らかく、周縁部は波打つ。背面、腹面ともに黒色で、外套膜の周縁や触角、鰓の先は黄褐色〜赤褐色をしている。
 
他の動物/写真検索はこちら。
「触角」
撮影/June,23,2016
「腹面」
※判断自信度 ★★★★★
※メモ 2016年6月---4、5枚目の写真を追加しました。今回は腹面を撮らせてもらいましたが、真っ黒じゃなかったです。
他の動物/索引
--関連ページ--

アメフラシ

ウミフクロウ

ヤマトウミウシ

アカエラミノウミウシ

マダラウミウシ

観察帳ヘ  写真帳へ

 
関連コンテンツ
 
戻る  表紙へ