自然観察雑記帳> > 動物 > 他の生物(哺乳類) >アブラコウモリ

自然観察雑記帳/サイト内検索
アブラコウモリ(油蝙蝠)
哺乳綱  翼手目(コウモリ目)  ヒナコウモリ科
学名 Pipistrellus abramus 英名 Japanese pipistrelle
撮影/July,16,2006
◎別名 「イエコウモリ」。

◎分布 本州〜南西諸島。

◎生息環境 人家の屋根裏、瓦のすきまなど。

◎大きさ 頭胴長4〜6p、尾長3〜4.5p、前腕長3〜4p。

◎食物 カなどの昆虫。

◎天敵 フクロウ、ネコ、カラスなど。

・人家に棲むコウモリで、夕暮れ時に市街地の空をめまぐるしく飛び回る。

・体毛は黒褐色や暗灰褐色。

・群れで生活し、11月中旬〜3月中旬まで冬眠する。雌は7月に1〜3頭の子を産む。

・寿命は雄は3年、雌は5年ほど。

 
他の生物/写真検索はこちら

※判断自信度 ★★★★★
※メモ  

他の生物(哺乳類)/索引  写真

観察帳ヘ  写真帳へ

 
関連コンテンツ
 
戻る  表紙へ