自然観察雑記帳> > 動物 > 他の昆虫 > スカシヒロバカゲロウ

自然観察雑記帳/サイト内検索
スカシヒロバカゲロウ(透広翅蜉蝣)
脈翅目(アミメカゲロウ目)  脈翅亜目  ヒロバカゲロウ科
学名 Osmylus hyalinatus
撮影/July,02,2014

◎分布 日本全土。

◎時期 成虫期 4〜9月。

◎大きさ 開翅長 45〜50mm。

◎食物  ?

・春から秋ごろまで、山地に普通に見られるアミメカゲロウの仲間。
・頭部は鮮やかな黄色で無斑。複眼、触角は黒色。
・前翅の前縁から外縁に淡褐色の斑紋が点在する。
撮影/May,13,2015
・大きい画像、他の画像へ覗く
他の昆虫/写真検索はこちらへ。
※判断自信度 ★★★★★
※メモ  

他の昆虫・索引  写真

--関連ページ--

ヤマトクサカゲロウ

マダラウスバカゲロウ

キバネツノトンボ

オオツノトンボ

ツノトンボ

観察帳ヘ  写真帳へ

 
関連コンテンツ
 
戻る  表紙へ