自然観察雑記帳> > 動物 > 他の昆虫 > オオツノトンボ

自然観察雑記帳/サイト内検索
オオツノトンボ(大角蜻蛉)
脈翅目(アミメカゲロウ目)/脈翅亜目/ツノトンボ科
学名 Protidricerus japonicus
撮影/June,15,2009

◎分布/本州、四国、九州。

◎時期/6〜8月。

◎大きさ/体長22〜25mm、前翅長40mm前後。

◎食物/昆虫。

・腹部は灰青色で、黄色と白の斑紋がある。

・同じツノトンボ科には「ツノトンボ」「キバネツノトンボ」がいる。

他の昆虫/写真検索はこちらへ。
※判断自信度 ★★★★★
※メモ  

他の昆虫・索引  写真

--関連ページ--

キバネツノトンボ

 

ツノトンボ

 

(タイリク)クロスジ
ヘビトンボ

ヤマトクロスジ
ヘビトンボ

ラクダムシ

 

観察帳ヘ  写真帳へ

 
関連コンテンツ
 
戻る  表紙へ