自然観察雑記帳> > 動物 > 昆虫・半翅目(カメムシ目) >シロヘリクチブトカメムシ

自然観察雑記帳/サイト内検索
シロヘリクチブトカメムシ(白縁口太亀虫)
半翅目(カメムシ目)  カメムシ亜目(異翅亜目)  カメムシ科
学名 Andrallus spinidens
撮影/November,20,2010

◎分布 本州、四国、九州。

◎時期 一年中。

◎大きさ 12〜15mm。

◎食物 チョウ類の幼虫。

・暗褐色で小楯板先端と半翅鞘前縁か黄白色をしたクチブトカメムシ。
・前胸背の側角は棘状で鋭く尖る。

・不完全変態(小変態)。卵→幼虫→成虫。


・大きい画像、他の画像へ覗く
カメムシ類/写真検索はこちら。
ヨコバイ類/写真検索はこちら。
【分類】
◎動物界       [Animalia]
◎節足動物門    [Arthropoda]

◎昆虫綱       [Insecta]

◎半翅目(カメムシ目)    [Hemiptera]

◎異翅亜目(カメムシ亜目) [Heteroptera]
◎カメムシ下目   [Pentatomomorpha]
◎カメムシ上科   [Pentatomoidea]
◎カメムシ科     [Pentatomidae]
◎シロヘリクチブトカメムシ
      [Andrallus spinidens]
撮影/October,27,2011
※判断自信度 ★★★★★
※メモ  

カメムシ目・索引  写真

--関連ページ--

シロヘリカメムシ

エビイロカメムシ

トホシカメムシ

ウズラカメムシ

ヨツボシカメムシ
観察帳ヘ  写真帳へ
 
関連コンテンツ
 
戻る  表紙へ