自然観察雑記帳> > 動物 > 昆虫・半翅目(カメムシ目) >クヌギカメムシ

自然観察雑記帳/サイト内検索
クヌギカメムシ(椚亀虫)
半翅目(カメムシ目)  カメムシ亜目(異翅亜目)  クヌギカメムシ科
学名 Urostylis westwoodi
撮影/June,09,2009

◎分布 本州、九州。

◎時期 6〜10月。

◎大きさ 10〜12mm。

◎食物 「クヌギ」「カシワ」「コナラ」などの樹液。

 

・不完全変態(小変態)。卵→幼虫→成虫。


 
カメムシ写真検索はこちら。
※判断自信度 ★★★☆☆
※メモ 良く似たものに、「ヘラクヌギカメムシ(U. annuicornis)」、「サジクヌギカメムシ(U. striicornis)」があり、外見での判断は無理のようです。♂の生殖節の突起の形で見分けられるそうですが難しいくて・・・3つ星です。

カメムシ目・索引  写真

--関連ページ--

ナシカメムシ

アカヒメヘリカメムシ

ケブカヒメヘリカメムシ

ブチヒゲヘリカメムシ

ハリカメムシ
観察帳ヘ  写真帳へ
 
関連コンテンツ
 
戻る  表紙へ