自然観察雑記帳> > 動物 > 昆虫・鱗翅目(チョウ目)ガ類 >シロシタヨトウ

自然観察雑記帳/サイト内検索
シロシタヨトウ(白下夜盗蛾)
鱗翅目(チョウ目)  ヤガ科  ヨトウガ亜科
学名 Sarcopolia illoba
撮影/October,14,2012
「成虫」

◎分布 北海道、本州、四国、九州

◎時期 4〜6月、8〜9月(年2回)。

◎大きさ 開帳 38〜46mm

◎越冬状態 「蛹」。

「幼虫」

◎時期 5〜6月、10〜11月。

◎大きさ 体長 約45mm。

◎食草 「クワ」「ゴボウ」「キク」「アキノノゲシ」「スベリヒユ」「アカザ」などなど。


・大きい画像、他の画像へ覗く
蛾類/写真検索@ Aはこちらへ。
幼虫写真検索はこちらへ。
・頭部は橙褐色で斑紋はない。
・胴部はやや長い円筒形で、黄緑色、黄褐色、茶褐色など。
・背面には多数の白色円紋を散らし、特に背線上のものと側線に少し屈曲して縦列するものはやや大きく、黒い輪郭がある。
・気門線は黒色で細く、その下側に白色と橙黄色の条が走る。
※判断自信度 ★★★★★
※メモ 成虫の写真はまだありません。

チョウ目/ガ類索引  チョウ類索引

--関連ページ--

オオシマカラスヨトウ

チャイロキリガ

キバラモクメキリガ

コガタキシタバ

ミツボシキリガ

写真帳へ   観察帳へ

 
関連コンテンツ
 
戻る  表紙へ