自然観察雑記帳/サイト内検索
ヤマトカギバ(大和鉤翅蛾)
鱗翅目(チョウ目)  カギバガ科  カギバガ亜科
学名 Nordstromia japonica
撮影/September,20,2010

◎分布 本州、四国、九州、対馬。

◎時期 4〜9月。

◎大きさ 開張 25〜37mm。

◎食草 「クヌギ」「コナラ」の葉など。

・前翅の翅頂部が鉤形に突出するのが特徴。
・4〜6月及び8〜9月の2回発生する。
・雄の触角は両櫛歯状、雌は糸状。
撮影/May,08,2011
「交尾」 撮影/April,18,2015
・大きい画像、他の画像へ覗く
蛾類/写真検索@ Aはこちらへ。
※判断自信度 ★★★★★
※メモ  

チョウ目/ガ類索引  チョウ類索引  写真

--関連ページ--

ウスイロカギバ

ギンモンカギバ

ヒトツメカギバ

ホシベッコウカギバ

マエキカギバ

写真帳へ   観察帳へ

 
関連コンテンツ
 
戻る  表紙へ