自然観察雑記帳> > 動物 > 昆虫・鱗翅目(チョウ目)ガ類 >シロモンヒメハマキ

自然観察雑記帳/サイト内検索
シロモンヒメハマキ
鱗翅目(チョウ目)  ハマキガ科  ヒメハマキガ亜科
学名 Hedya dimidiana
撮影/May,29,2012
 

◎分布 北海道、本州、四国、九州。

◎時期 4〜8月。

◎大きさ 開張 19〜23mm。

◎食草 「ウメ」「サクラ」など。

覗く
蛾類写真検索はこちらへ。
※判断自信度 ★★★★★
※メモ 良く似たものに「コシロモンヒメハマキ(Statherotmantis shicotana)」と言うのが存在して、白紋の位置や形などから見分けられるそうです。両方を並べて見比べてないので詳しい事は良く解りませんが、多分、間違ってないと思います。

チョウ目・ガ類索引  写真

写真帳へ   観察帳へ

 
関連コンテンツ
 
戻る  表紙へ